豆乳日記

かつて豆乳と呼ばれていた男の日々の徒然なるままに日暮らし硯に向いし記録

ぐさっときた話とか

ここ数か月忙しすぎて間が空いてしまいました。

娘の成長はなお著しく、いろいろと忘れないうちに記録を残しておきたかったんですが、多分いろいろなできごとを書き忘れてしまったなぁ・・・

 

そんななか、これは忘れてはいけない!ということがあったので徹夜して記録。

 

ちょっとここ数週間は死ぬほど疲れていた*1ので、そのせいもあって妻と関係が悪くなっていたのですが。

疲れた娘を二人で寝かしつけることがあって、そのときポツリと妻がいったのです。

「娘ちゃんに、昨日の朝、『パパとママ、今日も怒ってる』って言われたの・・・本当に子どもってよく見てるよね」

 

もうショックで・・・・。泣きました(妻にはばれてないとおもう・・・)

何がショックかというと、まず、両親の関係が(一時的にでも)悪いと、子供にいい影響皆無だし、親の顔色をうかがうようなことになってしまいかねない。これは娘の成長にとって害悪でしかないというのが第一。

次に、ゆえに子供にだけはそういう姿を見せまいとしていたつもりなんですけど、全然だめだった。つまり私の能力では子供の前で取り繕うことはできない、ということだろうと言うのが第二。

最後に、妻に言われるまで娘にそういう悲しい思いをさせていたかもしれないということに気づかなかったこと。

 

まだ疲れている状況は続いているし、まあ妻に対してうんざりとか怒りとか覚えることもしょっちゅうある(あるのは仕方ない、にんげんだもの)んですけど、上の娘の言葉を思い返すとね、怒ったりしている場合ではなくて、ポーズからしておおらかに、器量の大きい振りをし続けて、本当に器量を大きくするよう自分を仕向けるしかないな、と思えるようになりました。

 

娘ももうすぐ3歳、だから結婚して4年。

これまでは結婚 is 苦しみに耐える修行だと思っていました*2が、自分自身を救って妻も娘も幸せになるために自分がレベルアップする修行だと心底思うようになれた、のかな。

 

娘記録

 

もう運動と言語わけるのやめますね。

 

トイレ

自宅ではなかなかできないんですけど、保育園の先生によると、保育園ではかなりの頻度でトイレで排泄できるらしいです。保育園のお友達(ほぼ1歳年上)がトイレに行くときについてきて、その時にときどき(2回に1回以上)うまくいくらしい。

自分の排泄感ドリブンではまだうまくできないので、お友達の体内シグナルでキックしてみると時々うまくいくっていう状態かな

 

ぱぱまま大好きーー!!

もうこういうこと言ってくるんですようちの娘最高かよ

 

 

おいしいごはん作ってくれてありがと!

もうこういうこと言ってくるんですようちの娘最高かよ(2回目)

 

悪いことしているとサンタさんにいいつけるよ!プレゼントなくなるよ! --> やー!!

脅すタイプの文言は「親学」によるとかなり低レベルなのでやりたくないんですが、食事の時に立ち上がってうろうろするのがひどくて。妻がよく悪い子にはサンタさんプレゼントくれないよー、というと、7割くらいの確率で効くんですよね。

 

替え歌

知っている歌を替え歌して歌ったりし始めました。

 

そもそもお歌がうまい

おかあさんといっしょとかでやる曲は、もうかなり上手に歌えるようになりました。まず歌詞を覚えているというのがすごい。

 

歌手認識

車でおかいついの歌とかを(amazon musicで)ながすと、「これだいすけおにいさん」「これあつこおにいさん?」とか言うようになりました。

 

おはなし!

ここ2か月で、娘を主人公にしたオリジナルのお話を即興で作って語れ!というリクエストを寝るときにするようになりました。即興って大変なのよね・。。

 

*1:理由はお察し、いずれここにも書きます

*2:煉獄か